FC2ブログ
2007.02.15

Kvatch 奪還

再び Kvatch へ来ました。
h087s.jpg(5301 byte)
なにやらすごいもの発見。
何のために頭の一部を開く必要があったのか…。

h088s.jpg(18138 byte)
あ、この人が隊長です。
城門が閉じられているので、ガードハウスから中に入って城門を開けるようにと言われました。
ガードハウスの鍵を持っている Berich という人が教会にいるので、その人の所へ。

h089s.jpg(30540 byte)
教会へ行くとインペリアルの兵士が三人。
巡回中に異変に気付いて駆けつけてくれたらしいです。
いやーありがたいですね。
関係ないけどこの画像よく見ると、スネの途中からないような…。

そして Berich にガードハウスまで案内してもらうことに。
その間も敵がいっぱいで結構苦労しました。
途中インペリアル兵士が一人死んでしまったけれども、その装備をありがたく頂戴しました。

門オープン。
隊長たちも突入!
h090s.jpg(26933 byte)
しかしこの場所で皆がごたごたしてて、身動きできないまま自分死亡…(汗)。
隊長も倒れてるね。

ロード後、今度は真っ先に開けた所へ移動しました。

そして戦闘が終わってみると、
h091s.jpg(24577 byte)
この有様…。味方もほぼ全滅ですよ(汗)。
残ったのは隊長とインペリアル兵士一名。
そのインペリアル兵士はアーチャーだったのであまり攻撃を受けなかったみたい。
隊長は死んでも生き返るみたい(笑)。

3人だけでちょっと不安だけど城の中へ。
途中で隊長と別れて、インペリアル兵士と伯爵を探しに行きました。

h092s.jpg(28351 byte)
今度は炎をまとった今までと違う敵が出現!
今までの比じゃない強さですよ…。魔法攻撃だし。
そんな中一匹倒したあたりで、最後のインペリアル兵士も死亡。
一匹倒すのもかなり大変なのに、一人じゃ無理だ…。
と後ろ向きに考えつつ、ちまちまと治癒魔法で回復したり薬を調合したりしてなんとか城の奥までたどり着く。

しかし伯爵はやはり死んでいました。
敵が5,6匹はいたし(うろ覚えだけど)、これで生きてたら奇跡ですよ。
伯爵の死体から指輪を回収し、隊長に届けることに。

h093s.jpg(26806 byte)
クエストクリア!
ふぃ~大変だったなぁ、Kvatch 奪還。
結局残ったのは隊長でした(汗)。
復興がんばってくださいね。

続いてやって来たのは、Nikel 砦。
h094s.jpg(31673 byte)
仲良く横たわるゴブリン。
とまあ、ゴブリンしかいなかったので、さっきよりも断然楽でした。

前に Imperial City 近くの Weye の宿屋の奥さんから、Shadowbanish Wine というワインを6本集めて欲しいと依頼されたので、この砦に来てみたんだけど特に良い物はありませんでした。
そのワインは砦の廃墟で見つかることが多い、ということなので。

h095s.jpg(32213 byte)
その砦の外にもゴブリンがいました。
ゴブリンっていつも変なポーズで死ぬなぁ…。

h096s.jpg(8637 byte)
その時、何かギザギザと一部が奇妙に表示されてました。
前に遭遇したような透明人間か? と思って移動してみると、

h097s.jpg(38738 byte)
なななんと、こんな所にもオブリヴィオンゲートが…!
街の人の噂話で「世界のあちこちでオブリヴィオンゲートが開いてるんだって」と言ってるのをよく聞いてたけど、確かに。
いきなり見つけても心の準備が出来ていないので、また気が向いた時に閉じたいと思います。

h098s.jpg(47294 byte)
しかしさらに、 Cheydinhal へ向かってる途中にも発見!
こんなに続けて発見するとは…。
見つけた途端 心拍数上がるんですけど(笑)。

そうそう、今着ているこの鎧を Kvatch の隊長からもらったんですね。
Endurance と Strength が上がるようにエンチャントされてるので、重量オーバーになった時にとても便利です。
が、まだ今の修理スキルのレベルじゃ修理できないので、鎧としては全く意味がなかったりします(^-^;)
この時点ですでに耐久が7なんで…。
早く修理できるようになりたいですね。

スポンサーサイト





タグ:
この記事へのトラックバックURL
http://cero.blog31.fc2.com/tb.php/10-de1d8f99
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する