FC2ブログ
2007.05.14

雑記: 使用MODメモ

2008年09月20日修正
前回のこのページの更新から使用 MOD 増えてるんですが、また今度追加します。

使用中 MOD、使用したことのある MOD をクレジットとしてメモしておきます。
かなり増えてきて、ObMM の起動が遅くなってきてます;
分類は(05月10日時点の)wiki を参考にしつつ、少し変えてます。説明も wiki より引用・参考させていただいてます。
あとグラフィック関係 MOD 導入の際、The Oblivion Texture Overhaul を参考にさせていただきました。

メニュー

日本語化関係

以上のものを入れてます。拡張はいずれも入れてないので、本編のみです。
ちなみにパッチは現時点で、ver0.15 を使用させていただいてます。
0.15 でフォント設定がすごく簡単になりました。私の現在の設定はこちら(→雑記:フォント設定メモ)。参考にどうぞ。

最初は英語の勉強がてら日本語化は入れない、と思ってたんだけど、無理でしたねー(^_^;) 英語の語彙力ないのが痛いです。
パッチの人、訳してくださってる方々に本当に感謝です。

↑メニューへ戻る

インターフェイス関係

BTMod
地図などを広く表示したり、HPをパーセンテージで表示したりと、さまざまな改良を施したインターフェイス系の定番MOD。
ただコンパス上のマーカーは便利なので、Compass - Disable は使用していません。マーカーをなくすと難易度上がって私には厳しい~。
Crosshair Size Reduction
照準やスニークアイコンを小さく。
Third Person Crosshair Fix
三人称視点でも照準が出るようにします。
酔い防止のため。一人称は高確率で酔います。
Third Person Crosshair Alternative
上と同じだけど対話・王冠アイコンを削除するみたい。このMODは照準の位置設定だけ使用。
照準の大きさがデフォルトと小さいものが用意されていて、スニークアイコンの位置も真ん中表示とコンパスの右側表示の二つが用意されています。
Enemy Health Percentage Display
敵の HP をバーではなくパーセンテージで表示してくれる MODです。コメントで教えていただきました。
パーセンテージなので分かりやすいです。ただ、右上の魔法の有効時間もパーセント表示になるので、インターフェイスMOD を使用している場合、そちらで表示しない設定に変えるといいです。

以上を混ぜ合わせて使用してます;
ところでなんで、Crosshair Size Reduction と Third Person Crosshair Alternative を併用してるのかは、今となっては自分でも分からない。Third Person Crosshair Alternative だけでいいような気がするんだけど。

Elven Map Redux
マップに色が付いてすごく綺麗になります。
地図上のアイコンも一新されてます。
以前は Thacadians Colored World Map を使用してました。シンプルで綺麗でした。
Days & Months
Tamriel式の月・曜日の表示にそれぞれ英語の翻訳を付けます。(例:Frost Fall→October)
やっぱり今が何月か知りたかったので、便利です。

↑メニューへ戻る

カメラ・操作関係

Chase Camera Mod
酔い防止のため使わせていただいていました。
Vanity Camera Smoother
上と内容は同じく、使わせていただいていました。
Slow Motion_OBSE
Bobさん作の超便利 MOD。
スローモーションになったり、FOV の変更、画面下部のステータス等の表示・非表示(コンソールの tm と同じ)、TFCモードのON/OFFがワンタッチで行えます。
v0.6 では OBSE v0013 以上が必要。
これはホントすごい。めちゃくちゃ便利です! もう手放せません!
Quick Wardrobe
Vキー+1~8の数字キーを押すことで、武器+防具+装飾品と一まとめに登録された装備にすばやく着替えることができます。
OBSE v0009 以上が必要。
街に入ったら服に着替えようと思って導入したんですが、全然活用できてませんね;

↑メニューへ戻る

パフォーマンス関係

Optimised Distant Land MAX
遠景の地形メッシュから無駄の多い部分を減らしてFPSを向上させます。50%と75%の2タイプあり、50%だとほとんど見た目の変化なくパフォーマンスを向上できます。
私は 50%を使用。ちょっと FPS 上がったかな?

あと FPS 上がるようにと Short Grass 使ってみたけど、うちの環境では全く FPS に変化がなかったので外しました。なぜ?

↑メニューへ戻る

グラフィック関係

テクスチャ置き換え

地形・遠景
BTQ Landscape LODs
地形のテクスチャを綺麗に。
以前はこれにプラス、QTP3 high detail LOD も入れてました。QTP3~のほうが好みだったので、これに対応してない部分で BTQ Landscape LODs を使っていたという感じです。
Better Grass Texture Without Tiling
草原のテクスチャの継ぎ目をなくします。
Koldorns LOD Noise Replacer
公式1.2Patchのコショウをまぶしたような遠景効果を弱めます。
↑言われてみれば、確かにコショウですね(笑)。Light、Medium、Strong とありますが、私は Light を使用してます。

前 使用していた Bluesteel's Landscape LOD normalmap fix は、バニラとの違いが分からなかったので外しちゃいました。
さらに以前は御三家と呼ばれてるものを使用してました。
地形関係は、そのプレイ時の気分によって変わっていくんですよね~。

キャラクター・動物
Danis13 BEAUTY FACES
Natural Faces を元に改良した顔テクスチャ。Natural Faces よりもパーツがくっきりしています。
以前は Natural Faces を使用していましたが、こちらのほうが好みだったので。
Ren美肌になるかもテクスチャ V3
ミスティックエルフのお肌がつやつやになります。
リンク先の「MODまとめ」の 4shared の中に格納されています。
IAFT Improved Argonian Facial Textures
Argonianの顔テクスチャを高解像度にします。512x512版と1024x1024版から選べます。
アルゴニアンの肌がとても美しくなりますよ。私はたぶん1024を使用。512でも十分綺麗です。
Vibrant bodytextures_F
女性キャラクタの体テクスチャを高解像度にします。
EyeCandy 入れるまで使っていました。
Better Horse Eyes
デフォルトの馬の目って、アップで見るとかなり怖いのでこの MOD で可愛くv
装備
Countess Dress Reskin
Countess Dressのテクスチャをもっと高解像度のものに置き換えます。また、黒のCountess Dressも追加します。
SS見たら綺麗だったので導入してみました。
Recoloured Underwear
デフォのもっさい下着の色を変更します。色は黒、青、赤、緑、黄とあります。たぶんどちらの性別もあるはず。
私は女性用の黒を、EyeCandy 入れるまで使っていました。
アイテム
Better Gold
コインの見栄えをよくします。
デフォの状態では、洞窟などで落ちてるコインを見つけられませんでしたが、これを導入してからは発見できるようになりました♪
Kafeis Better Amulet Replacer
アミュレットの見栄えをよくします。
Kafeis Better Ring Replacer
指輪の見栄えをよくします。
Book Jackets: Oblivion Standard Res
書籍のカバーのグラフィックを変更します。大部分の本のカバーには独自の装丁がなされ、タイトル・巻数も表記されます。
Intoxicant Improvement V2
ワインやビール、ポーションの見栄えをよくします。
とくにポーションが美しくてかっこいい!
Leviathan Soulgems
ソウルジェムを種類別に特徴あるグラフィックに変更します。
Improved Fruits Vegetables and Meats
果物、野菜、お肉など食べ物のグラフィックを改善。
よだれが出そうになります。

追加 MESH 系

髪型(種族)
Ren's Beauty Pack
シムズ2でも有名なRen(Louis)さん作成の髪型と、Mystic Elf という美しい種族が追加される。
私の場合、onlyhairs の中のメッシュとテクスチャも一緒に入れないとハゲました。
Ren's Hair conformulated
上記髪型を使用するときに、頭の形に合わせて変形してくれるようになります。
デフォルトのままだと、キャラによってたまに十円ハゲのようなものが出来たりするんで。
Corean mod
韓国人風(?)の種族と男女共にオリジナルの髪型がたくさん追加されます。
私は髪型だけ使用させていただいています。
Ren髪改変 kz氏ver
おだんご頭が追加されます。セクシーなお姉さんに似合いそうです。
以前 Borialisのオブリメモさんで紹介されてて頂きました。今はどこで入手できるか分かりません。
体型
MaleFullbody V3
男性版体型テクスチャ変更MODのFINALヴァージョン。Renにも対応。←ミスティックエルフですね。
テクスチャがすごくリアル。
MaleFullbody V3 Mesh Add 1 V11
MaleFullbodyのAddon。

体格は Bulky、Muscular、Slender の3種類があり、下着は4種付いてます。ヌードもあるよ;
アドオンなので、私みたいに上の本体入れるのを忘れずに! 体格は Muscular、下着は真っ赤なふんどし使用(笑)。足長くてめっちゃかっこいいです!
MaleFullbody V3 Mesh Add2 V11 もあって、こちらは Normal、Belly、Scrawny の3種類があります。

Female EyeCandy Body Replacer Underwear
女性用の体型MOD。女性キャラが素晴らしい体型に生まれ変わります。
ヌードをご希望の方は探してみてください。
装備
Dwemer Spectacles
眼鏡・ゴーグルを追加。眼鏡好きには必須。
Lowcut Cuirasses For Exnems Body
女性用のデフォルト鎧の胸元が開いてセクシーになります。EyeCandy 用です。
Black Luster Weapons and Armor for Exnems Body
かっこいい女性用の鎧や剣・弓・盾などが追加されます。色やデザインも何種類かあるので、好きに組み合わせられるのもイイ!
こちらは EyeCandy 用ですが、デフォルト体型用のものもありますよ。→Black Luster Weapons and Armor
Lera and Pizz HiyokoStore
Leraさん、Pizzさん作の装備が売り出されるお店が追加されます。EyeCandy 要るかも。
ゴスロリなどの可愛い服から男性用のかっこいい鎧まで様々です。素晴らしい!
JQ - Backpacks
コメントで教えていただいたんですが、最大積載量が 700 アップするバックパックです。
このようなチートはまだ使うまい……と決めてたはずなのに、オサレメモさんの紹介記事の素晴らしい説明に負けてしまいました(^_^;)
しかも装備すると、旅してる気分がより味わえそうな素敵なグラフィック付き♪

↑メニューへ戻る

ゲームシステム関係

天候・環境

Natural Environments
空、雲の形、水の反射や水中の透明度、天候などをより自然な感じに近づける天候・景観系総合MOD。
インターフェイス関係と Natural Water 以外を使用。しかし……以下の水質改善 MOD 云々参照。
Natural Interiors
天候による室内の明るさの変化や環境音の追加、窓から外の天気を見ることなどが可能になります。
AliveWaters
魚と水草を、川・池などに追加します。
水中に潜りたくなりました。
Illumination Within RevivedIllumination Within Revived Optimised
夜になると窓に明かりが点くようになる。
後者はCPUの負荷が軽くなるそうなので一緒に。
やっぱこれ入れとくと夜が美しい!

水質改善 MOD は、水面と水中で別々の MOD を使いたいと前から思っていました。
で、ついにその仕方が分かったので、水面は Better Imperfect Water、水中は Natural Environments 付属の Natural Water、その他(ダンジョンや夜用など)デフォルトという組み合わせになりました。
なぜそれぞれ変えたのかというと、ただ単なる好みです。

以前は Blue Lagoon Water を使っていました。水中の視界をクリアにしてくれます。

サウンド

More Immersive Sound
教会の鐘の音や狼の遠吠え、鳥の鳴き声などのサウンドが追加されます。
Oblivion のバージョンが 1.2 の環境では、ダンジョンなどで一部黄色のビックリマークが表示されるので、Fix ファイルのダウンロードも忘れずに!

戦闘系

Fatality Cam
死亡してからロード画面が出るまでの時間を長くする。
自分を殺した敵の動きを見るが結構 面白いです。
Drop Lit Torches in Combat
武器を装備した時、松明は足元に落とされます。落とされた松明は照明として扱われ、五分ほどその場で燃え続けます。
自分 盾使うため、戦闘時いつも暗いので。しかし地面が斜めっていたら転がっていくので注意。
さらに Hotkey Torch というアイテムが追加され、これをホットキーに入れておくと、松明を消費してもホットキーに残り続けるのが便利。
もちろん松明がなくなったら、使っても松明を持ちません。松明が永遠になくならないというチートではないですよ。
Passive Beasts
野生動物の攻撃性を低下させ、こちらから仕掛けない限り攻撃してこないようにします。
ついに導入。もうこれで、マウンテンライオンに殺されることもない…はず!

調整系

Quest Award Leveller
クエスト報酬のアイテムや Sigil Stone を、プレイキャラのレベルと共に上げてくれるらしい。
デフォだと、低レベルでクリアしたクエスト報酬などが損ですよね。
Shadow's Merged Value Fixes
食器や服、本、各種道具の価格をより現実的にするMOD。ぼろい服や粗末な食器は安く、高級服や高価な食器は高くなるなど、素材の違いによっても細かく値段が分けられます。
Gems
宝石や宝石入りのアミュレット・リングの価格を高めます。
Retroactive Health
Enduranceが上がった時、ヘルスの増加分が遡って適用されます。ゲーム初期に何が何でもEnduranceを上げる、みたいなことをせずに済みます。
かなりチートくさいですが、PS が低く死亡率が高いので保険に(^^ゞ

キャラクター

Custom Race Fix
追加種族を選択した場合、これを入れないとゲームの最初で話が進まなくなるらしい。
All Hair and Eyes
全ての種族の目と髪型を使用できるようになる。
しかし追加髪型 MOD と競合してるみたいで、追加髪型を使うときは導入しても意味がありません…;
一番最後に読み込むようにしたら、全ての種族の目と髪型を使えるようになるかと思いますが、今度は逆に追加髪型が出てこなくなると思われます…。マージしたら共存できそうですが。
Chargen With Numbers
キャラクター作成時、顔のパラメータを数値化します。
一旦顔を決定した後に微調整するとき、「ああやっぱ鼻だけは元のほうがいいわ」など後で思うことがあるので、数値をメモっておくと便利なのです。
Strike a Pose
本を読む、ものを食べる、酒を飲む、寝るなどのポーズを自キャラにさせることができます。
私の場合、滅多に使わないんですけどね。でも他にも色々ポーズやアニメーション MOD があるみたいなので、入れてみたいです。
知的を装う
↑遊んでみた。分かりにくいけど、Dwemer Spectacles の眼鏡もかけている。

NPC・ギルド

Dungeon Actors Have Torches
ダンジョンの NPC が75%の確率で松明を使うようになります。
自分は盾を持ってるので、戦闘で向こうが持ってると便利だよなぁとの思惑から。
下のExterior~もそうなんですが、これを入れてから松明の入手率がぐんと上がりました(笑)。
Exterior Actors Have Torches
Dungeon Actors Have Torchesの野外版。夜間に外を出歩いているNPCが60%の確率で松明を使うようになります。
Guild Item Ownership
ギルドで手に入れられるアイテムがランクによって制限されます。また、荷物を安全に預けられる金庫がギルドごとに置かれます。
自宅が Anvil で主な活動場所から離れてるので、後者を目的に導入しました。
XiDragon's Advanced Inns(部屋を一度に一週間借りることができるようになります。借りた部屋にはリスポーンしない(入れたものが無くならない)収納箱が付いてきます。)が欲しかったんですが、デッドリンクで入手出来ませんでした…。

コンパニオン

GGC Valeria and Vincente Companion Revived
ストーリー等は無いものの、仲間としての機能に充実したコンパニオンModです。
私は名前と顔を変更して使用させていただいてます。
貧乏性なため、共有バッグがとても重宝してます(笑)。複数コンパニオンを連れることも出来るみたいです。
1st Alchemy Companion Julienne
pelaさん作のオリジナルコンパニオン。もう欠かせない MOD です。
可愛い女の子が4人も登場し、うち3人は独自のコンパニオン機能が付いているので、CSR なしに仲間にすることが可能です!
さらに、錬金術に関係したアイテムを網羅した便利なアルケミーショップも追加されます。遊び心のある面白アイテムも販売されてます。
いやはや、紹介しきれないくらいたくさんの追加機能があるので、ぜひぜひ以下の pelaさんの説明ページをご覧になってください!
(参考:錬金術師mod - 1st Alchemy Companion Julienne -Oblivion攻略ブログ 独善的仕置人さん)
Companion Share/Recruit
全ての NPC を仲間にできるようになります。
これで自作 NPC も簡単に連れられますね♪

錬金術・魔法

Harvest [Flora]
植物の収穫後の見た目を変える。
どれが収獲済みか分かりやすくなります。
Book Placement
本を本棚に置きやすくします(それ用の呪文を追加します)。
自宅の本棚に本を並べてみたい! が、Anvil の自宅には本棚がなかった…orz
なのでしばらくは必要ないなと思い外してみると、ゲームの起動がすごく不安定だったのが安定しました…;
空飛ぶ魔法の箒
実際に乗ることのできる空飛ぶ箒を召喚する魔法が追加されます。コメントで教えていただきました。
消費 Magicka が 132 なので、うちの脳筋キャラでは召喚できませんでした>< おかげでまだ試せていません…。
魔女っ子プレイがより楽しくなりそうですね! 操作方法は馬と同じだそうです。
リンク先の「MODまとめ」の 4shared の中に格納されています。

アイテム・装備

Robes Upper Body Only
ローブは上半身スロットだけを使うようになる。
魔法中心の別キャラを作ったので、必要かなぁと思って導入してみました。
Carriable Candle Seller
pelaさん作のロウソクを購入できる MOD。
これで CS を使わなくても、自宅に光源を置けます。うちの Anvil の自宅もこの MOD のおかげで家らしくなりました♪
ダンジョンなどにも置けるので、いつもと違う雰囲気が出せるかもしれませんね。
現在入手できません。
(参考:ロウソクと燭台を購入・設置できるModOblivion攻略ブログ 独善的仕置人さん)
No Hiding Amulet
pelaさん作の鎧とローブの上にアミュレットを表示してくれる MOD。
Lowcut Cuirasses などの胸元の開いた鎧を着る女性に最適!
現在入手できません。
(参考:鎧&ローブ装備でもアミュレットが見えるModOblivion攻略ブログ 独善的仕置人さん)

↑メニューへ戻る

スポンサーサイト





タグ:
この記事へのトラックバックURL
http://cero.blog31.fc2.com/tb.php/27-ef41b6fa
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
junaさん、こんにちは!

次はどんなmod入れようかと思って、こちらの記事を楽しませていただいてました^ ^
知らないmodがたくさんあって、リンクを辿りながら確認してると、どれから入れようか悩みますよ。

アミュレットや指輪の外見を変えるmodのイメージを見ると、細やかでキレイだし、これから試してみようかななんて思ってます。あと、お肉と野菜も(笑)
それと、プレイヤーの死亡した後の様子が見れるmodも何かと使い道がありそうでおもしろそうですね。

アリーナの突撃の記事は気長に待ってます^ ^
過去記事もまた順番に楽しませていただきますね~!

PS
最近modやCSの方に心が奪われて、私の方もプレイ日記の更新が遅くなっています。こちらも気長に待っていただけるとうれしいです^ ^;

いつも読みに来ていただいてありがとうございます。

ではでは、またお邪魔します!
Posted by pela at 2008.03.25 17:40 | 編集
pelaさんこんにちは~。

Mod って一度入れ始めたら、あれもこれも! とほかにも気になってきますよね。
参考にしていただけて嬉しいです!
今はもう少し増えてるので、この記事も更新しなくては、です。

アミュレットや指輪のテクスチャ改善 MOD はホント美しいですよね~!
実を言うと、あまりアップでアミュレットや指輪を見ることはないんですが、真っ先に入れた MOD でした。
デフォルトはおもちゃみたいですよね(^_^;)

プレイヤーの死亡後の様子が見れる MOD は、pelaさんみたいに創作系のプレイ日記を書かれている方にはオススメかもです!
ストーリーのアクセントに使えそうですよね。

>気長に待ってます
ありがとうございます…!
でもなんとか、第一回突撃は完了しました!(笑)
あとはまとめるだけなので、明日には更新したいです!

それから、Oblivion って普通にプレイするだけじゃなくて、Mod や CS でも遊べるので幅広いですよね。
そちらの記事もほとんど毎日楽しんでいるので、全然 OK ですよ!
更新数が多くてすごいなぁ、といつもビックリしているくらいです(笑)。
プレイ日記のほうは、私も気長に待っていますね!

それではまた!
コメントありがとうございましたー!
Posted by juna at 2008.03.25 23:33 | 編集
junaさん、こんばんは!
お返事ありがとうございました^ ^
アリーナ第一回突撃お疲れ様です~(キェー!)

私もmodが気になり始めてしまって、少しずつ揃えたくなってるところなんですよ。
junaさんのおっしゃるとおり、デフォルトの装飾品って表面がノッペリしてオモチャぽいですよね^ ^;
次回導入modはこのアミュレットにしようと決めてます。(あと、お肉も・・・)
それと、死にっぷり鑑賞modは創作に使おうと企んでました^ ^(図星)
こちらのmod記事を更新されるとのことで、これからも楽しみにしています!

>更新数
最近は思いついたことを全部下書きで保存しておいて、出来上がったら、タイミングを見てドバっという感じです(笑)
そのせいで、最近は不定期更新型に^ ^;

>気長に・・・
ありがとうございます・・・!
もしかしたら、次回ストーリーはちょっとエグイかもです^ ^;

ではでは、またお邪魔します!
Posted by pela at 2008.03.26 21:17 | 編集
pelaさん、こんにちは~。
こちらこそお返事ありがとうございます!

MOD 記事は、前にコンパニオンのところで書いたものがほとんどですが(^_^;)
pelaさんのロウソク MOD も追加しますね!

なるほど、小まめに下書きで書かれているんですね。
私がひとつずつ一気書きタイプだったので、pelaさん一日にこんなに?! とひたすら驚いていました(笑)。

次回ストーリーはエグイんですか! ドキドキ。
Fatality Cam もどんな風に使われるのか楽しみですv
Posted by juna at 2008.03.26 23:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する