FC2ブログ
2008.02.29

透明な人々

Aleswell 村に到着しました。

19574 byte
村人が透明にされてしまったという村です。ご覧のように村人の姿が見えません。
前に一度来たことがあったんですが、そのときはスルーしちゃったので今回はちゃんと解決していきますよ。
(全く関係ないけど、ああ、本当か? 私が見えないって、君はいうのか? 教えてくれてありがとう。というような外人さんの皮肉を込めた言い方が好きです)

村人を元に戻すためには、Ancotar という魔法使いを見つけなければなりません。
Diram さんによると、この人の仕業らしいのです。
ではその魔法使いの住んでいるという Fort Caractacus へ行ってみましょう。

の前に回復がしたいんですが、インのくせに泊まれないみたいなので、
28621 byte
回復魔法でちまちまと。
※まだ待機で全回復の存在を知りません。しかしそのためにマイナースキルなのに 30 超えました。今は存在知っちゃったし、コンパニオンが回復してくれるので、これから成長が遅れそうですね; でも全快は便利だ。

さ、ある程度回復したので向かいましょう。

19004 byte
って向かってる途中に何かに襲われた!
黒熊のようです。周辺の生き物も透明にしちゃってるのね…><
あぁ、せっかく回復したというのに。

14971 byte
ちょうど崖だったので、転がっていく熊。
熊を見届けて、

18344 byte
カラクタクス砦に到着!
Caractacus って辞書に出てきたからビックリしました。ブリトン族の族長。ローマ軍(43-50)に抵抗し敗れた人の名前だそうな。Wikipedia(英)にもがっつり書かれてたから有名人なのか……知らなくてごめんなさい。
こんな風に現実の人・物にちなんでるの(本当にそうなのかは知らないけど)って面白いですよね。

まずは外から探索。
26307 byte
上に上がってみると、こんなスペースが。
何か人の声がした気がするんですが、気にせず本を読んでみる。
(※マーカーの存在忘れてます)

ひとつは日記のようなものが、もうひとつは錬金術についての本でした。
赤くなってなかったので頂いて、と。
結局誰もいなかったので、砦の中に入ってみましょう。
(※まだマーカーの存在忘れてます)

ようやく中に入って、マーカーが赤くなってるのに気付いたので戻ってみたんですが、
46752 byte
まさにここのはずなのに、誰もいませんでした。
今ふと思ったのですが、ここでスペースキー押せばよかったんでしょうか。
それともさっき声が聞こえましたし、今はちょうど夜が明けたところなので夜にしか現れないとか?

面倒くさくなったので、中を探索してみることにしました。
16765 byte
中にはこんなのがいました。
Kvatch の時にいたやつですね。近くに Oblivion Gate があるのだろうか…。

透明化のリングを持っていたのを思い出したので、
15439 byte
自分も透明になってみたり。
やっぱりモンスターなどにも見つかりにくくなるのかな? だったら嬉しいんですが。今度試してみようっと。

46453 byte
入ってきた場所と違う所から出てきました。
もう一回マーカーのところへ戻ってみたけど変わりなしだったので、今回も諦め~。
ごめんね、Aleswell の人たち。

50654 byte
帰りに透明になったマウンテンライオンにも遭いました。
不意打ちはやめてくれ!
でもちょっと自分のレベル上がったせいか、前よりも弱くなった気がします!


後日談(2008年3月1日追記)

階段を上がったら 直ぐの所に居たとのコメントをいただいたので、もう一度カラクタクス砦に戻って来ました。

49787 byte
いたー!!
透明は本当に厄介ですね…。というか、マーカーを頼りにしすぎたのも問題でしたね。

さあ Ancotar ってどんな悪い魔法使いなんだ、と身構えてたんですが、根は悪い人じゃないみたいでした。
村の人が困ってると言えば、すぐに反対魔法の巻物をくれましたし。
こんな風に話すだけで解決できるクエストは楽でいいですね~(笑)。

64175 byte
さっそく村に戻って呪文を唱えます。
畑のところにも人がいたみたいで、突然 農作業始めてビックリしました。

話しかけてみると。
53964 byte
この「自分勝手なアホのせいで」に笑ってしまいましたよ。言い得て妙ですね。

32395 byte
依頼主の人も嬉しそうで、よかったよかった。
喋り方がダークエルフだなぁと思ってたら、やっぱりダークエルフでした。
よく聞いてみると訛りがあったりして、何を言ってるのか分からないんですけど、個性が出てて面白いです。
レッドガードはもろ黒人さんって喋り方ですし、インペリアルはイギリス英語だよね? 故皇帝さんの喋り方、聞き心地がよかった…。なので、何度もオープニングムービー見てしまってますよ。

話が逸れてしまいましたが、そんなわけで、私の Luck と引き換えに Aleswell の村人は元通りになったのでした。めでたしめでたし。

しかし……
4299 byte
なんだこの減りようは…。

スポンサーサイト




タグ:
この記事へのトラックバックURL
http://cero.blog31.fc2.com/tb.php/39-f9b74557
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは~
魔法の件、調べてくださったみたいでなんだか
申し訳なかったです…(TqT)

WIKIにトレーニング方法が書いてあったのですね
攻略のところは見てなかったので、おもいっきりみのがしてました…。
まだ試してないのですが書いてある通りの魔法で
上がるのなら敵に使ってあげるより効率がよさそうですね!
回数は見なかったことにしますが(笑)

なんと!透明の村人がいる村があるのですかっ(゜Д゜)!
まだ行ったことがないので楽しみ~
というかOblivionはやれることがいっぱいあって
飽きないですよね、本当に凄いRPGだと思います♪
Posted by ruri at 2008.02.29 22:19 | 編集
あれ?自分がやったときは階段を上がったら
直ぐの所に居たんだけどな・・・
何か変だね。
Posted by Bob at 2008.03.01 14:41 | 編集
>ruriさん
こんにちはー!
いえいえ、たまたますぐに発見したので、お気になさらず~。

私もレベルが上がってきたためか、筋力や持久力の上昇値が少なくなってきたので、意図してマイナースキルも上げるべきだなぁと思い始めてます。
何も考えずにここまで来たので、戦闘が厳しいのはこのせいかも(^_^;)
私も回数は見なかったことにします(笑)。

帝都などの大きな街以外にも、様々な集落があるので見逃せないですよね。
全ての場所をマップ上で制覇できる日は来るのでしょうか。
ホント楽しいですよね~!
コメントありがとうございました!

--------------------

>Bobさん
初めまして!

階段を上がってすぐにいたんですか!
私も一応 誰かの声は聞こえたので、本なんか見ずにすぐに周りを見回せばよかったですね…。
うーん、悔やまれます。
気になるので、今からカラクタクス砦へ戻ってみますね。
ご助言ありがとうございました!
Posted by juna at 2008.03.01 18:00 | 編集
本当は通り過ぎるつもりだったんですが
戻って来ちゃいました。
遅ればせながら始めまして。
クリアおめでとうと言いたいところですが
運が減ってますね(>_<)ヽ
自分の場合運が減ることはなかったのでネタバレに
なってしまいますが書いちゃいます。

Ancotarから指輪を頂きませんでしたか。
そのときに重要なことを言っていたと思います。

junaさんのセーブデータが残っていることを祈ります
ヾ(^_^)BYE
Posted by Bob at 2008.03.04 16:36 | 編集
Bobさんこんにちは!
またコメントくださって嬉しいです!

ええ、Bobさんは運が減らなかったんですかー…!
急いで指輪をもらわなかったかと、古いセーブデータから行ってみましたが……もらってないみたいです><

「くれぐれも言っとくが、確実に行うように」
と言っていたのが気になるのですが、そのあとで解除呪文についての選択肢を選んでみると、
「巻き物はもうやっただろ。町の真ん中に立ってそれを読むんだよ」
としか言ってくれませんでした。
指輪~orz

でも運のほうは教会でお祈りしたら回復したので、今回は諦めることにします…。
その古いセーブデータより、今はだいぶ進んじゃってて(^_^;)
セーブはもっとこまめに分けたほうがいいですね。
今後の参考になりました!
またまたご助言、ありがとうございましたー!
Posted by juna at 2008.03.04 19:07 | 編集
お久しぶりです
またのぞきに来ました
運は協会で回復できたんですね
これは知らなかったです
オブリはこういうところも自由度があって良いですね
またのぞきに来ますね
Posted by Bob at 2008.03.08 11:46 | 編集
Bobさん、こんにちは~。

私の場合はお祈りできたのでよかったですが、悪の道に染まったキャラだったら是が非でも回避したいですしね(いや、そういうキャラだったらこういう人助けクエはやらないかな;)。
一方通行じゃなくて、色々なパターンを選択できるのが良いですよね!

はい~、また立ち寄っていただけると嬉しいです♪
コメントありがとうございました!
Posted by juna at 2008.03.08 20:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する