FC2ブログ
2008.03.16

Jemane 兄弟

また兄弟のクエストになるんですが、例の生き別れの双子もやっておきましょう。
過去記事では、Cheydinhal で見つけた Guilbert が Chorrol へ向けて旅立った、ということしか書かなかったみたいですが、あれからちゃんと Chorrol へ行き、二人を再会させています。

12809 byte
にしても、”より分別のありそうな”って”より”とは書いてるけど、Reynald が分別ないみたいでちょっと酷いと思いました(汗)。

Guilbert に話しかけると、「感謝してもし切れない」みたいなことを言われ、さらに私に頼みたいことがあるそうです。
この兄弟の自宅が、まだ Ogre たちに占領されているかどうか、確認して来てくれないか? とのこと。
(この辺は当時、所々しかまだ翻訳されてなかったので、かなり適当に読んでます)

もちろん、二つ返事でオーケイ。
しかし。

32136 byte
「私たちは Weatherleah(兄弟の家)が Chorrol の南のどこか、しかし Carmala 砦より北にあると思う。(以下略)」

肝心の場所が曖昧ってどういうことなんだ!
まあ、当時は幼かったんだっけ?(SS 撮ってなかったのと、大分前のことなのでちょっと記憶が…)
でも Chorrol のファイターズギルドの人が、その場所を知ってるかもしれないということなので、聞きに行ってみました。

27025 byte
「ああ、そうだ。思い出した。Chorrol から真っ直ぐ南です。(以下略)」

ということで地図にマーカーを付けてもらったんですが、Ogre とやらに恐れをなして、今の今まで放ったらかしにしていました; ごめんね、Jemane 兄弟。
関係ないけど、この人の顔がなんとなく好きだ(笑)。

ここまでが大分前にプレイしたときにあった出来事でした。
それでは、Weatherleah の場所へと出発するとしましょう~。

が、その前に Chorrol の厩にて、閉まっている柵にひたすら突撃している馬に乗った女性がいたので、開けてあげたついでに素早く話しかけてみると、
39013 byte
「Night Mother Rituals!」という新聞をもらいました。
Dark Brotherhood に関するものなのかな?
今のところ私には全く関係のないことですが、そんなに緊急事態なんだとなんだか不安になりました。
未翻訳だったのでまだ読んでないので、どんな内容分かりませんが。

それにしても、お人形さんみたいな顔の方でビックリしましたよ。リアルな顔つきの NPC ばかりの中、なかなか珍しい。

26910 byte
さて、Weatherleah に着きました!
途中で雨が降ってきたので薄暗いですね。

20960 byte
うわああ、Muriel 後ろ危ないー!
自分はすでに盾用意しててヘタレでごめん;
ぶっちゃけ Ogre が占領しているということをすっかり忘れていたので、「なんじゃこの生き物はー…!」と大パニックでした。初めて見たもので(^^ゞ
でも Muriel が警戒して横目で様子を窺ってるのに(画像クリックでアップで見れます)、少し感動しつつ SS は忘れずに(笑)。いつも私より先に敵を見つけて突撃しに行く子なので。

29779 byte
Ogre は計3体いて、HP が高くて強かったですが、1体ずつ戦うことができたので無事倒すことができました。

23910 byte
Ogre ってずいぶん体が柔らかいんですね!(笑)
いや、背骨が折れたのかもしれないけど…。

34490 byte
こんな風に森の中にポツンとあるお家って素敵v
雨が止んでよかった~。ただ Ogre の死体が雰囲気ぶち壊しだけど;

無事 Ogre を退治できたものの、ショックなことも…。

27193 byte
さっきの戦闘の巻き添えをくったのか、Muriel の愛馬が死んでしまいました…orz
というか、Weatherleah に着く前に Spriggan と戦っていて、Spriggan が召喚した熊が Muriel の愛馬ばかり攻撃してたので HP 減ってたんですよね;
とりあえず一時間、待機しとけばよかったなぁ…。
(ちなみに Respawn 設定されてるみたいなので、数日後 復活しましたが)

なので自分だけ馬に乗って、Muriel は徒歩というのは気が引けたので、ファストトラベルしました。

Jemane 兄弟に報告した後は、
41899 byte
次は二人を Weatherleah へ連れて行きます~。
すっかり日が暮れてしまいましたけど、もう行っちゃいます。

36649 byte
時折 後ろを振り返って、付いて来てるかチェック。
夜だけど遠足で引率してる先生みたいな気分ですよ(笑)。

モンスターなどとは遭遇しなかったのでホッとしました。

29678 byte
「あまりお金に余裕がなくて申し訳ないんだが、これが今あなたに渡せる精一杯だ。どうかもう一度私たちを訪ねてきてくれるかい」

そう言って 300 Gold をくれましたv ありがとう!
もう一度来たら、さらに何かくれるのかな? とわくわく(笑)。そりゃもちろん、また来ますよ!(下心ありあり)
まあでもそれとは別にこの兄弟好きなので、たまに来て無事を確認したいですね。

37636 byte
互いに Weatherleah へ帰ってきたことを喜んでいるのが、見てて嬉しかったです。

しかし Guilbert、
27009 byte
早く迂回しようぜ(笑)。
しばらく見てたけど一向に迂回しようとしないので、プレイヤーが家の中に入ってみたところで、やっと脱出できたみたいでした。

早々に家の中に入って行った Reynald は、
30232 byte
すでに寝ていました。
よくこんなところで寝れるなぁ…。
一階の暖炉に焼死体があったんですが…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
もしかしてその死体って……。

スポンサーサイト





タグ:
この記事へのトラックバックURL
http://cero.blog31.fc2.com/tb.php/46-c835447a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
junaさん、おはようございます!
今回はJemane兄弟のクエストお疲れ様でした^ ^

今回の記事の大ヒットは横目で見てるMurielさんでした!
SSを拡大すると、確かに胡散臭そうにオーガを見てる・・・!
表情も微妙な感じでおもしろいですね(笑)
junaさんもうまいタイミングでベストショットを収めましたね!
今までOblivionを遊んできて、NPCのこんな挙動は初めて見ました^ ^

それと、Reynaldの分別の話なんですけど、外人のセンスなんでしょうかね^ ^
「分別」って表現が露骨過ぎ(笑)

そうそう、話が古くなりますが、前回の装備Modとキャラのお話。

junaさんがおっしゃってたのと同じで、私も露出度が高すぎるものは、ちょっと???と思うのもありますよ(笑)
私は男なので、そういうのに別に嫌悪は感じませんけど、オブリビオンのイメージが極端に変わってしまうほどの装備は今のところ導入したくないなぁと思ってます。

それと、自分と正反対のキャラに魅力を感じるってお話も思い出したんですが、私にもそういうのはあるんですよ。
私の場合は、フィリダとかギャラスのような快活な男らしさに憧れがありますね~^ ^
グラアシアの神経質さなどは、逆に、親近感を感じます(笑)

それと、junaさんの作られた○木ブー似の素敵なオヤジの登場が楽しみです。
でも、騎士殿とMurielさんと○木ブーという組み合わせはちょっとすごいことになりそうですけど(笑)
戦闘シーンのSSまで優しいムードになるかも^ ^

ではでは、今日も長い時間お邪魔しました!
次回も楽しい文章とキレイなSS楽しみにしています^ ^
Posted by pela at 2008.03.17 08:47 | 編集
pelaさん、こんにちは~。

あの Muriel の表情は、ちゃんと撮れてよかったですよー。
楽しんでいただけて撮ったかいがありました!
私もあんな表情するんだなぁと、ビックリでした!
顔の向きはそのままに、目だけ動かしてるのがすごいですよね。

>露出度の高い~
自分の作ったキャラは多少、自分の分身という意識があるので、「ひぇ~自分はこんなの着たくね~」と思うものは自作キャラにもあまり着せたくないなぁ、って思っちゃうんですよね(^_^;)
ほかの方が作ったキャラが着ている分には全然 OK なんです。
むしろ楽しかったり(笑)。

私も元々の雰囲気が好きなので、pelaさんと同じく、できるだけイメージが変えないようにして遊びたいなぁと思いますね。
でも「あれ? これ本当に Oblivion?」と思うような全く別のゲームにしてしまうというのも面白そうですが!

やっぱり自分と違うキャラに惹かれちゃいますよね!
似ているキャラには親近感を感じる、というのも分かります!
でも嫌な部分が似ていたら、嫌悪しちゃうかもしれないですね(^_^;)

>例のオヤジ
pelaさんが気に入ってくださったので、なんだか色々設定考えちゃってますよ!(笑)
あまり似てなくてもガッカリしないでくださいね(笑)。

>楽しい文章とキレイなSS楽しみにしています
そのように言っていただけて、嬉しいです…!
ありがとうございます(*_ _)

そして、本日もコメントありがとうございました!
Posted by juna at 2008.03.17 21:24 | 編集
junaさん、おはようございます~
お返事ありがとうございました!

やっぱり、Murielさんの表情って、junaさんも初めてだったんですね^ ^
私もOblivionをしつこく遊んでますけど、あれは始めて見ました・・・!
他ブログさんのSSでも見たことないです。(Mod無で)
オブリビオンには、まだまだ細かい発見が色々ありそうです(笑)
それにしても、うまいタイミングでSSを・・・! (ナイスです!)

それと、私もデフォルトの雰囲気が好きなので、大量Mod導入は最後までおいておこうと思ってます。
デフォルトの装備でも???な物もありますけど、全体的にはいい雰囲気出してるなぁなんて、いつも思ってます。

>ひぇ~自分はこんなの着たくね~
それ分かります^ ^
感情移入しながら遊んでると、どうも自分のイメージ合わないものは敬遠してしまいますよ。
私のところも「おっさん」=自分なので地味な服を着せてます^ ^

>例のオヤジ
プレッシャーをかけてしまったようで(笑)
すでに、色々と設定を考てるとのことなので、もう既に勝手なイメージが膨らんでますよ。
がっかりなんて絶対しませんので、junaさんさえよろしければ、ぜひぜひオヤジ参上を検討してください!
楽しみです^ ^

では、またお邪魔します!
Posted by pela at 2008.03.18 07:16 | 編集
pelaさん、こんにちは~。

私は pelaさんよりも全然遊べていないので、見ていない表情や行動がもっとたくさんありそうです。
ますますプレイを進めるのが楽しみになってきました!
コンパニオンはその意味でも良い存在ですね。

いえいえ、プレッシャーまではかかっていませんのでお気になさらず!
遅くなるかもしれませんが、登場できると思うので待っていてくださいね!

ではでは、コメントありがとうございました!
Posted by juna at 2008.03.18 18:16 | 編集
junaさん,おひさしぶりです。
そしてpelaさん、初めまして。
私もMurielさんが後ろ目でオーガを見てる所が印象に残りました。
それにしてもpelaさんも言っていますがベストショットですね。
SSではめったに見れないですよ。

あと生き返るとは分かっていても愛馬の死はショックですよね。
私の愛馬は公式プラグインで手に入れた無料の駄馬(ゲームの中で実際に駄馬と言われている)なんですけれど、そんな
駄馬でも死んでしまうと悲しいものです。

そして
>>「あまりお金に余裕がなくて申し訳ないんだが、これが今あなたに渡せる精一杯だ。どうかもう一度私たちを訪ねてきてくれるかい」

>>そう言って 300 Gold をくれましたv ありがとう!
>>もう一度来たら、さらに何かくれるのかな?

わかります。
私も2度どころか3回は行きます。


最後に、いつも思うんですけれどjunaさんの日記はSSの撮り方も良いせいか頭の中で物語を映像として感じることができるので読んでいて楽しいです。
ゴチャゴチャしていないと言うか丁寧と言うのが正しいかな?
と言うことで、これからも楽しい日記を期待しています。
また遊びにきます。
Posted by Bob at 2008.03.18 22:53 | 編集
Bobさん、お久しぶりです。
こんにちは~。

おぉ、Bobさんもあの Muriel の SS が印象に残ったということで!
すっごくレアなようですね。
見ていただけてよかったですー!

愛馬の死は、なんとか防ぐ事が出来たはず、という場合が多いのでホントショックですよね。
次はないように、気をつけたいです。

それから Bobさんの愛馬は、駄馬って言われてるんですか…(^_^;)
でもむしろ、「他人からどう言われようが、自分にとっては欠かせない存在なんだ!」という意識が出来そうで、愛着がより一層 湧いてしまいそうですね!

>2度どころか3回は……
やっぱり期待しちゃいますよね!
私だけじゃなくてよかったです(笑)。

>物語を映像として感じることができる……
思ってもみなかったことで、ビックリしてます。
SS メインではあるのですが、できるだけ最小限に抑えたりもしていたので、そのように感じていただけて、すごく嬉しいですよ…!
ありがとうございますー(*_ _)
これからも楽しんでいただけるように、がんばりたいと思います。
コメントありがとうございました!
Posted by juna at 2008.03.19 18:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する