FC2ブログ
2008.03.18

行ったり来たり

Jemane 兄弟のクエストを終えた後は、Weynon Priory で一泊。
Muriel の愛馬が死んでしまったので、徒歩で Bruma まで行きたいと思います。

21191 byte

24010 byte
妙に Muriel ばっかり攻撃されてました…。

27073 byte
また雨で残念なんですが、つり橋から見えた滝が綺麗でしたv

重装が Expert レベルになっているせいか、
21564 byte
時折 振り返ると、Muriel が米粒に…(^_^;)
運動能力も装備で増えた分を合わせると、60 超えてるのも関係あるのかなぁ。
以前より大分身軽になった気がします。

24122 byte
そしてミノタウロスを倒すのに必死になっていたら、いつの間にか Muriel が行方不明に…!

途端に心細くなって、街道を逸れつつ洞窟を探して進もうと思ってたのを止めて、Bruma までの街道を一直線に進むことに。
近頃はダンジョンなどでの恐怖心がほとんどなくなっていて、それが慣れたためだと思っていたんですが、コンパニオンのおかげだったみたいです。やっぱり心強いよコンパニオン!

もう夜になっちゃったし独りで怖かったので、巡回兵を見かけたときはすごくホッとしました。
31039 byte
「あの、女の子を見かけませんでしたか?」
と聞きたかったのですが、そんな項目あるはずもなく(笑)。

25119 byte
Bruma に近づくにつれ、雪も降ってきました。

Bruma 到着!
29951 byte
ああ! Muriel、どこ行ってたんだよ~!!
どこかで倒れてるんじゃないかと心配だったので、ほんっと安心しましたっ。

さて、二人とも一日中走りっぱなしで疲れてるでしょうし、夜も遅いので宿を取りましょう。
いつもケチって 10 Gold の部屋にしか泊まらないのですが、ちょっと奮発して 25 Gold の部屋です!

31828 byte
いやはや、さすがに 10 Gold の部屋とは比べ物にならないくらい豪華ですね…!
Bruma の家の外観ってログハウスみたいな感じなので、内装も丸太だけで地味めなのかと思いきや、内装は木材と石材でがっちり作られていて高級感ありますよね。内装がかなり好みです。

そして翌朝です。
24575 byte
教会はどうしても撮ってしまいますね~。

それから要らない物を売りに武器屋へ行くと、
14123 byte
ずっと捜し求めていた Soul Trap 付きの武器を発見!
5秒って短いなぁと思いましたが、279 Gold と安かったので購入しちゃいました。
そろそろ Oblivion Gate 閉じに行きたいなぁとは考えているのですが、もうちょっと仲間が増えてからにしようかな。

それでは、Cloud Ruler Temple へ行きますか。


と思ったんですが、思うところあって Skingrad へひとっ飛び!

何しに Skingrad へ飛んだのかというと、錬金術の材料を集めるため畑泥棒に(^^ゞ
そろそろ Magicka 増やそうと思いまして、知力関係とついでに筋力・強靭力以外を今回 重点的に上げてみようかなと。今まで意図してスキル上げなんぞやったことがなかったので、試しに。
筋力と強靭力は今 99 で、もう関連スキル上げても意味ないんですよね…。

それからついでに、Chorrol のファイターズギルドで受けた任務をやっておきたいと思います。
Skingrad の宿に、任務をサボっている Maglir というメンバーがいるそうで、話を聞きに行きます。

22715 byte
ですがその Maglirさん、絶賛戦闘中です…!
透明化してるけど、相手は Mythic Dawn の信者なんで、また私に反応したんだと思う。

今は別のスキル上げ中なので、とにかく逃げっ!
衛兵に助けを求めました。

35709 byte
Chorrol の人もそうだけど……ごめんね。
仲間の敵討ちなんだと思うと、申し訳なくなってきます。

とりあえず、本題の Maglirさんにサボリの理由を聞いてみました。
41446 byte

「お前がやれば」とのことなので、行って来ましょう。

その前に経験値も溜まったので、宿屋で休みます~。
24230 byte
初ステータス晒し。これでレベルは 19 です。
とりあえず知力とすばやさを頑張りました。
いや~、やっぱこんなの毎回繰り返してたら面倒ですね(^_^;) もう今までどおり適当でいいや。

それでですね、今、Legendary Mastery を入れようかどうしようか激しく悩んでるんですよ…。

試しに入れてみたら、Spriggan がやたら弱くなって…; Muriel の魔法2回くらい、プレイキャラで2回程度斬り付けただけで倒せたんですよ…(汗)。
なので、もう入れないで置こう! と決めたはずだったんですが、さっきスケルトンで Legendary Mastery あるなしを試したら、そんなに差がないように感じてまた悩み始めてます。

うがー、優柔不断!
強くなりすぎたら難易度上げれば大丈夫かな?
ああ、ホントどうしよう。

スポンサーサイト





タグ:
この記事へのトラックバックURL
http://cero.blog31.fc2.com/tb.php/47-fd6e5527
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
丁度「Jemane 兄弟」の日記にコメントして送信したら
新しい日記が来てました^^
けれど、明日も仕事なのでこの日記は後でゆっくりと
読みたいと思います。
junaさんの日記はさら~っと通して読むのはもったいないので。
とりあえず、しおりがてらに足跡を残していきます。
Posted by Bob at 2008.03.18 23:02 | 編集
junaさん、おはようございます。
Bobさん、はじめまして、よろしくお願いします。

初っ端からMurielさんの愛馬がやられたのは痛いですね。
Brumaに到着したMurielさんの表情が心なしかキツめに見えるのは、そういうのも関係あるのかなぁと勝手に思ったりしました。
あと、笑うところ出ないのかもしれないですけど、「Murielさんが米粒に」のSSはちょっとツボでした(笑)
一生懸命走ってるんだろうと思うと、ほのぼのとした気分に^ ^

つり橋から見える滝のSSは雨と調和していて、うまい具合に水かさが増したような雰囲気が出ています。
雨のときはSSを撮るのを控えるのですが、こういう感じで撮ればいい味出るんですね。
参考になります^ ^

それと、私もBrumaの家って内装がいいと思います。
ベッドや壁の装飾はキレイだし、暖炉は土地柄によく馴染んで見えていい雰囲気出してますね。
Anvilに家を持っていても、ファストトラベルをせず、あえて宿屋に泊まると冒険してるような雰囲気が出て、いいなぁと思いました^ ^

それから、レベル管理は疲れますよね~
私もレベル管理するのはもうヤメにしました。
それにしても、騎士殿のステータスがあんなにパワフルだったとは・・・!
junaさんの楽しい文章とのギャップに、ここでもニヤリでした^ ^

junaさんのOblivionブーム到来のおかげで、毎度楽しませていただいてます^ ^

では、またお邪魔します~!
Posted by pela at 2008.03.19 08:00 | 編集
Bobさん、こちらでもこんにちはー(笑)。
さらっと読むのはもったいないなんて、ありがたいお言葉をありがとうございます!
お仕事が終わって、息抜きにでも読んでいただければv
どうぞどうぞ、しおりを挟んで行ってくださいませ~。

------------------------------

pelaさん、こんにちはー!

徒歩も結構いいんですけどね、錬金術の材料を手に入れるのに一々馬を降りなくてすむので。
でも今回の件で、やっぱり街と街の間を移動する時などは馬 必須だなぁと感じました。
プレイキャラは重装備だからと、勝手に Muriel のほうが足が速いと思い込んでいたので、こんなに足の速さに差が出るとは思わなくって。

米粒 Muriel がツボにハマっていただけたみたいで、嬉しいです。
私も見てるとほのぼのしてきましたよ(笑)。

>つり橋から見える滝のSS……
わわっ、そんなに褒めていただくと照れます(*_ _)
私は雨でもかまわず、これは!と思う場所は撮っちゃうだけなんですよ~。
でもゲーム中では素敵でも、あとで SS 見るとイマイチなこともあるので、カットしてる SS も多のですが;
滝は雨でもよく見えるので、いいポイントですねb
なんだか参考になったみたいで嬉しいです!

Bruma の内装は、雪国らしさが存分に出ていていいですよね。
ただ外観はうーん…?と思っちゃいました(^_^;)

色々な街で宿屋に泊まるのが楽しいのは、確かですね!
それぞれ微妙に違っていて面白いです。
たまに Bravil みたいにハズレもありますが(汗)、そういうのもCyrodiil を旅してる錯覚が出来て楽しいですね。
私が感じてる雰囲気を、pelaさんにも感じていただけてよかったです!

ただ Anvil にも戻りたいんですけどね。
でも、メインクエストの場所と離れすぎていて、なかなか自宅に戻れなくて><
しばらく Anvil 周辺を探索するのもいいかなぁと思っているので、アリーナとかやりたいことが落ち着いたらそうしてみたいなとも思ってます。

>レベル管理
たった「知力+5」と「すばやさ+3」にするだけだったのに、ホント疲れますね~(^_^;)
pelaさんはレベルシステムに詳しいので、きちんとレベル管理しているのかと思っていましたよ。
やっぱ毎回 管理するのは大変ですよね。

うちのキャラは、レベルアップごとに必ず、筋力と強靭力は上げてきたので、バリバリの脳筋です!
改めて自分で見ても、偏りすぎててビックリしてます(笑)。
魔法は治癒魔法を使うくらいなのですが、知力や意志力も上げて行きたいですね~。

今回も楽しんでいただけたみたいで嬉しかったです!
次も楽しんでいただけるものが書けたらいいな、と思ってます。
コメントありがとうございました!
Posted by juna at 2008.03.19 19:04 | 編集
junaさん、こんばんは!
お返事ありがとうございます。

やっぱり、採取のために馬を下りるのは面倒ですよね~
でも、やっぱり馬に乗って旅をするのは楽しいし、SSも騎乗中に撮影できると旅の雰囲気が出てうれしくなりますよ。
気分的な意味でも、シロディール道中に馬は欠かせないですね^ ^
それと、コンパニオンが附いて来れなくなるというのは私のところでもしょっちゅうです。
ホント人間みたいですよね(笑)
SSのMurielさんも一生懸命追いかけてるんだろうと思うとおもしろくって^ ^

滝のSSは雨の時に撮影する参考になりましたよ~!
雨の時は画面も暗くなって、それもネックだったんですけど、ああいう感じで撮ればいいのかという発見がありました。
オブリビオンは水辺が特にキレイですしね。
新しい撮影ポイントを探すきっかけになりました^ ^

それと、瞬間移動せずにあちこち歩くのが、こんなに楽しいゲームって珍しいですよね。
junaさんの文章とSSから「旅を楽しんでる!」という雰囲気が伝わってきますよ^ ^
私も360時代は特に街道巡りが好きで、Bravilの狭くてボロい客室に4人(自分+見習い3人)で泊まったりしてました(笑)
別に宿を取る必要はないんだけど、何故か泊まること自体が楽しいオブリビオン^ ^

>脳筋騎士殿
いやはや、腕力99/強靭99って・・・!
さすがは、騎士(!?)
今までjunaさんが騎士殿をどういう風に育ててきたのかが判っておもしろかったです(笑)
さすがに、ここまで来たら、次は知力や意思力しかないですよね^ ^;

ではでは、次回も楽しみにしています~!
Posted by pela at 2008.03.19 23:56 | 編集
pelaさん、こんにちは~。

pelaさんのコンパニオンも、付いて来れなくなることがあるんですね~。
おっさんは意外にも(?!)足が速いんですね(笑)。

Oblivion の水辺はホントいいですよね…!
水の流れを見てるだけで癒されますv
これからも pelaさんが見つけた素敵な場所の SS も楽しみにしてますね!

>泊まること自体が楽しい……
そうなんですよね!
昔は夜になると、洞窟とかに探索に出かけてたんですよ。
でも最近ではレベルアップ関係なく、夜は宿に泊まっちゃいいますね~。
必ず何時間かは眠らないとステータス減少する MOD を導入してまで縛ろうとは思わないのですが、気分的に楽しくなりますよね!

あの Bravil の宿に4人とはまた…!(笑)
扉を閉めるのも大変そうですね。
誰がベッドで寝るのか、熾烈な争いが繰り広げられてそうです。
でも結局 決着つかずに全員 完徹だったりして、とか妄想しちゃいますよ(笑)。

それから、うちは魔法は Muriel におまかせです!
でも、今後は魔法も使っていかないとダメですね。
+2のボーナスすらなくなって、+1だけということはないように気をつけなくては!
やってしまいそうで怖いです(笑)。

最後に、本日もお返事ありがとうございましたー!
Posted by juna at 2008.03.20 16:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する