--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.11

Sins of the Father

53602 byte
Chorrol に戻ってきました。
いつの間にかレベルアップマークが表示されていたので、朝ですが宿屋へ。

28127 byte
指定された部屋へ行くと、なぜか DarkElf が!
そういえばこの人からクエスト受けてるの忘れてましたよ。
「忘れてないか」っていう念押しでしょうか。

以前この人から、Albert Jemane が盗んだ貴重なアイテムをオーガから取り返してほしいと言われてたんです(その時プレイ日記では書きませんでした)。
Albert Jemane とは、Jemane兄弟のお父さんです。Fathisさんによると泥棒だったそうで。
真偽のほどは分かりませんが、次は何をしようか決めかねていたので、このクエストを進めて行こうと思います!
目的地は、↑の SS で言ってる「Redguard Valley」にある洞窟です。

途中で Weatherleah に寄って、兄弟に伺ってみましたが、
59401 byte
当然ですよね。
いきなり自分の父親が泥棒だったと言われても信じられるわけがないですよね。
私も、突然現れたあの DarkElf のほうが胡散臭く感じますし。

うーん、兄弟に聞いても特別 情報はなかったですね。
Redguard Valley に急ぎましょう。

60139 byte
おっと、何やらすごい石像発見ー!
記念撮影は欠かさずに。

70299 byte
Redguard Valley の洞窟に到着すると、洞窟の外には2匹のゴブリンがいました。
馬に近いところでの戦闘になってしまったので、馬も応戦!
SS は撮れませんでしたが、馬がとどめを刺してくれたんですよ。

62471 byte
こちらはもう片方のゴブリン。
Julienneさんの魔法でマゼンタになってます(笑)。

50231 byte
入り口付近がこんな風に飾られていたので、中もゴブリンかとがっかりしていたら、

30126 byte
オーガだらけでした。
そういやオーガに目的のものを取られたという話でしたね(^_^;)

それにしてもオーガ同時に3匹とかきつい!
この時、Julienneさんどこかに行ってたし……ってよく見ると右のほうにいますね…! 全く気づかなかった。
魔法放ってくれてるけど、下のほうにいたからオーガには当たらなかったんですね。

37614 byte
かなり危なかったですが、Muriel に回復してもらったり、自分でもポーション飲みながら、Chillrend でなんとか倒すことができました。
オーガが折り重なってる姿は気持ち悪いですね~。

一番奥にいたオーガを倒すと、
15995 byte
高価そうなアイテムを持っていました!
これが目的のアイテムだったようです。

この剣、元々は Chorrol城から盗まれたもので、あの DarkElf に渡すか、城に返すか選べるみたいです。

33270 byte
盗まれたものを盗人に渡すのもなんなので、Chorrol城の人に返却しました。
「あら捜しをするべきでない」って結構あっさりしてますね。

そして「感謝の印として、あなたに栄光と勇気の象徴である Chorrol の盾を授けます」と言って、盾をくれました!!
48935 byte
デザインはこんな感じで、Ebony の盾が元になってるみたいですね。
この盾がすごいのなんのって! この盾を装備してから、ほとんどダメージ受けなくなりました!
ヒーラーのお役ごめんって感じですよ。

それから二日後のこと。
60527 byte
Weatherleah へ、Jemane兄弟に報告しに来ました。

41202 byte
ん?!
やっぱりお父さんは泥棒だったの?
兄弟もそうじゃないかとは思ってたけど、認められなかったということでしょうか。

46705 byte
そういえば部屋も綺麗に片付けられてるし、お父さんに関するものを何か発見してても不思議じゃないですね。
疑ってごめんね、あの DarkElf さん。

というわけで、Jemane兄弟に関するクエストはこれで終わりっぽいです。
でも Jemane兄弟好きなので、またたまにでも会いに来ようと思いますよ!

スポンサーサイト


タグ:
この記事へのトラックバックURL
http://cero.blog31.fc2.com/tb.php/62-fefa0804
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
junaさん、こんにちは^^

私はこのクエストをやったことがないのですが、面白そうなクエストですね。
ご褒美の盾もグレートオークがあしらわれていてかっこいいなぁ^^
コロールの剣と盾は引き換えなんでしょうか? もしそうなら、どっちにしようか迷いますね^^
でも、盾の方についているダメージ反射30%はかなり便利そうなので、やっぱり盾の方がいいのかな(笑)

ふと気付いたのですが、騎士殿がバックパックを装着してますね^^
フル甲冑+バックパックの組み合わせが、なんとなくおもしろいです。 Good Job!

そうそう、馬って結構強いですよね!
敵が馬に群がっていくので、私のところでも知らないうちに馬が倒してくれたりします(笑)

ではでは、またお邪魔しますねー
Posted by pela at 2008.08.14 21:45 | 編集
pelaさん、こんにちはー!

このクエスト、pelaさんはやったことなかったんですか!
Chorrol に関係してるので、すでに盾とかも入手済みだと勝手に思いこんでましたよ~。

>コロールの剣と盾は引き換えなんでしょうか?
そうなんです。
この盾は、剣と引き換えになってます。
私も盾のほうがデザインもオリジナルなので、その点でもいいと思いますよ。
でもできることなら、両方持てたらいいですよね~!

>騎士殿がバックパックを装着…
めっちゃ似合わないですよね(笑)。
導入した時は、プレイキャラの格好のことを全く考えてなかったんですよね。
装備するなら軽装(特に皮あたり)のほうが冒険者風になっていいですよね。
でも素敵なので、フル甲冑でも無理やり装備です!

馬は本当強いですよね!
やっぱり強いから敵が馬に群がってしまうんでしょうかね。
コンパニオンに対してもそうで、自分自身より馬やコンパニオンのほうに先に攻撃を仕掛けてくるので、敵と行き違いになることもしばしば…。
切ないです(笑)。

今回もコメントしてくださり、どうもありがとうございました!
Posted by juna at 2008.08.15 17:38 | 編集
junaさん、こんにちは!
お返事ありがとうございます^^

>切ないです(笑)
ちょっとツボでした(笑)
失礼^ ^;
私の勘違いでなければ、確か魅力/人格(Personality)の数値が低い順に狙われる可能性が高かったような気がします。なので、動物類はもともとPersonalityは低めですし、コンパニオンもPersonalityが、プレイヤーキャラクターより低く設定されていたら、そちらが先に狙われるということだった思います。
ちょっと、ご参考までに。
とは言っても、解決方法はないんですけどね^^;

では、またねー!
Posted by pela at 2008.08.15 22:48 | 編集
pelaさん、こんにちは!
こちらこそお返事ありがとうございます!
Personality の低い順に狙われやすかったのですね!
昔少しだけやってたネットゲームでは、「敵に与えるダメージが一番高いキャラが狙われる」ことになってた気がするので、Oblivion もそうなのかと勝手に思い込んでいました(^_^;)

盗賊たちだけじゃなく、クリーチャーたちも好き嫌いがあるみたいで面白いですね。
第一印象は大事ですね(笑)。
Posted by juna at 2008.08.16 19:33 | 編集
 こんばんは、おひさしぶりです。

>馬がとどめを

 動物達って結構強いですよねえ。私はSkingradで、羊が山賊に立ち向かうのを見たことがあります。Bandit Archerが西門を襲撃したんですが、遠くから弓を射掛けるばかりの衛兵達を尻目に、敢然と突撃する羊さん!!
 ……確かにあの背の高さなら、背後から誤射されませんからね(笑)。

 この時も山賊に止めを刺したのは羊さんでした(^^;;
Posted by あまね at 2008.08.19 21:09 | 編集
おぉ! あまねさん、こんにちは!
お久しぶりです~。

>山賊に止めを刺したのは羊さんでした
す、すごい!
しかも衛兵は遠くから弓をちまちま放ってて、羊さんが突撃だなんてかっこいい…!
衛兵、かっこわるー(笑)。

野生の動物は恐ろしいですが、味方になったら本当心強いですね!
おもしろいお話をありがとうございました!
Posted by juna at 2008.08.19 22:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。